ブログ

Member Blog

日本語

2018.01.14 (Sun)

CA1B4278-8EB2-4284-99B2-310D4947B752
なんか、ここ最近めっきり寒くないですか?

寒いのは苦手です。

暑いのも苦手です。

鏡です。

今日は意外と知らない言葉の由来で
面白いと思ったものを紹介したいと思います。

日本語って奥深いもんなんです。


まずは「わっしょい」

これ由来わかります?

平和を背負うって事だそうですよ。

和っ背負い!和っしょい!ワッショイ!

なんか好きです!


「すごく」と「とても」の違いって知ってましたか?
「すごく」は”汚い”等の良くない表現に使い
「とても」は”美しい”等の良い表現に使う言葉なんだって!

どっちも使ってた…気をつけよう。


「飴」の由来は、
甘いから、あめえ→あめ

単純!!意外とそんなもんか!


「カラオケ」
空(から)のオーケストラの略

あーね、言われてみればなるほど。


最後に「さようなら」

実は、この言葉ってすごい悲しい意味があるんです。
「さようなら」とは「左様ならば」という言葉が語源にあり、「仕方がない」とも解釈できるのです。
なので、別れに対し「そういうことなら、仕方がない」という諦めの感情が含まれているんです。


「本当は別れたくないけど、仕方がないよね。」

って事です。

切ないね…いい言葉。



(お題)
「悲しい時に聴きたくなる一曲を教えてください」

竹渕慶さんの「舞花〜my flower〜」

ぶっ壊したい世界の劇中歌です。
この曲を聴くと泣けます。


それでは、さようなら。

※写真は実家に帰った時の納豆餅です笑

Written by

最新記事

Latest Entry

メンバー

Member

いとう大樹

2020.11.09 update

ヤスマトモアキ

2019.02.20 update

三浦祐香

2021.07.24 update

中太花梨

2021.10.21 update

佐々木雄治

2021.06.22 update

佐藤太助

2021.11.29 update

佐鳥結耶

2019.05.03 update

千代反田美香

2021.06.15 update

坂場明日香

2021.06.29 update

堀 涼佳

2021.07.29 update

堂本翔平

2021.06.26 update

堤晋一

2020.09.20 update

大山アキ

2021.07.25 update

小川りな

2019.12.25 update

小林章太郎

2021.08.04 update

小西啓太

2021.10.21 update

折見麻緒

2021.07.12 update

未分類

2020.12.31 update

村野真菜

2019.10.14 update

東ななえ

2021.12.01 update

松本ちなみ

2020.11.04 update

松本唯

2019.07.07 update

梨子

2019.05.20 update

櫟原誠

2021.02.07 update

清水万莉

2021.07.31 update

渡辺ゆか

2021.07.08 update

片瀬なゆき

2021.07.26 update

直樹フェスティバル

2021.11.13 update

竹中美月

2021.06.26 update

笠原哲平

2021.05.02 update

芳賀彩香

2019.07.19 update

西原健太

2021.10.21 update

金城和己

2021.08.04 update

鏡憲二

2021.09.16 update

飯塚理恵

2021.10.14 update

高品雄基

2021.10.18 update

高松雪

2021.07.03 update