ブログ

Member Blog

  • TOP

  • >
  • BLOG

  • >
  • オリンピックの起源って知ってる?

オリンピックの起源って知ってる?

2021.08.04 (Wed)

S__203702292
こんにちは!和己です。
一段と暑くなってきましたが、みなさん体調など崩してませんか?
僕は肌が焼けやすいので、順調に黒くなってきてますが元気です。


とにもかくにも世間はオリンピックムードですね!
金メダルを獲得した日本人選手も続々と出てきているみたいで、やっぱりそういうのは同じ日本人として嬉しいです。


色々なスポーツが脚光を浴びている中、新種目のスケボーが注目されているみたいですね。
インターネットの動画でチラッと見たんですが、解説の方がとてもユニークでつい笑っちゃいました。


スケボーは僕も昔ちょっとやった事があるんですけど、なかなか奥が深いです。
走りながらジャンプするのは「オーリー」と呼ばれる技なんですが、あれも重心の移動や足で上手いこと弾いたりと繊細な技術が要求されるので、至難の技です。
あの頃は「オーリー」を頑張って出来るようになろうと、学校終わりに地元のテニスコートでゴン攻めしたもんです。
またスケボーやりたいなぁ。


さて、お題にいきます。


「自分が人生で一番戦ったな〜と思うことは何ですか?」
ナルガクルガです。
中学時代の折、当時ぼくはモンスターハンターというゲームにどハマりしてました。
「モンスターハンターポータブル2ndG」が発売されて新たなモンスターとして【迅竜ナルガクルガ】が追加されたんですが、これがメチャメチャ動きが速いんです。


それまでのモンスターは動きの速いモンスターこそいたものの、さほど手こずるレベルではなかったんですが……初めて目の当たりにしたナルガクルガはとてつもなく速かったです。


どれくらい速かったのか?
現代風に分かりやすく例えるとするならば、Amazonプライムのお急ぎ便くらい速かったです。
いい時代になったもんです。


しかしその強さもさることながら、やはり一番驚いたのはそのビジュアル。
パッケージに描かれた黒い姿を見た瞬間、僕の心が躍動したのを今でも鮮明に覚えています。

鋭く光る赤い眼。
不気味なほどに逆立った凶々しい尻尾。
パーツひとつひとつの美しさが僕の琴線に触れ、まさにG級の看板を背負うにふさわしいモンスターだ!と友達数人で大興奮していました。


あれから13年。
新米ハンターだった僕は大人になったいま、あの頃の気持ちをまだ持ち合わせているだろうか。
今となってはアカムトルムの装備も、鬼哭斬破刀も手元には無いけれど。
友達と狩りをしながら抱いていたあの気持ちを、いつまでも抱きしめていたい。

Written by

最新記事

Latest Entry

メンバー

Member

いとう大樹

2020.11.09 update

ヤスマトモアキ

2019.02.20 update

三浦祐香

2021.07.24 update

中太花梨

2021.10.21 update

佐々木雄治

2021.06.22 update

佐藤太助

2021.11.29 update

佐鳥結耶

2019.05.03 update

千代反田美香

2021.06.15 update

坂場明日香

2021.06.29 update

堀 涼佳

2021.07.29 update

堂本翔平

2021.06.26 update

堤晋一

2020.09.20 update

大山アキ

2021.07.25 update

小川りな

2019.12.25 update

小林章太郎

2021.08.04 update

小西啓太

2021.10.21 update

折見麻緒

2021.07.12 update

未分類

2020.12.31 update

村野真菜

2019.10.14 update

東ななえ

2021.12.01 update

松本ちなみ

2020.11.04 update

松本唯

2019.07.07 update

梨子

2019.05.20 update

櫟原誠

2021.02.07 update

清水万莉

2021.07.31 update

渡辺ゆか

2021.07.08 update

片瀬なゆき

2021.07.26 update

直樹フェスティバル

2021.11.13 update

竹中美月

2021.06.26 update

笠原哲平

2021.05.02 update

芳賀彩香

2019.07.19 update

西原健太

2021.10.21 update

金城和己

2021.08.04 update

鏡憲二

2021.09.16 update

飯塚理恵

2021.10.14 update

高品雄基

2021.10.18 update

高松雪

2021.07.03 update